神奈川県議会議員 飯田満(宮前区)OFFICIAL WEBSITE 飯田満オフィシャルサイト

活動報告

_

今年も残り5日!

2016年12月26日

IMG_1136.jpg皆さん、こんにちは。
 青森県盛岡市の市道で、盛岡中央高校のアイスホッケー部の部員らが乗ったスクールバスが、川沿いのガードレールを突き破って、約3m下に転落した報道がありました。このバスを運転していたのは24歳の同校講師で、飲酒をしていた疑いがあるとして、所轄の警察が事情を聞いているとしています。もし、飲酒が事実だとしたら講師として生徒を教育する立場として、あるまじき行為であって、厳しい処分を期待したいと思います。また、このバスに乗っていたアイスホッケー部員にもけが人がいるとしていることからお見舞いと回復を期待したいと思います!!!
 さて、今年も残すところ5日となりました!いろんなことがあった2016年でしたが、特に、議会活動が充実した1年でもありました。有権者をはじめ、県民の皆様から様々なご提案をいただき、議会で発言させていただく機会に恵まれました!引き続き、課題解決に向けて頑張って行きたいと考えていますので、ご指導お願い申し上げます。

今年最後の練習でした!

2016年12月25日

IMG_1135.jpg皆さん、こんにちは。
 ロシアで92人乗りの軍用機が墜落した一報が入りました。機体や搭乗者と思しき遺体なども発見され、墜落の情報が正しい可能性が濃厚になりました。報道でロシア軍機は、シリアでの空爆拠点とするシリア西部ラタキアの空軍基地で新年を祝うため、軍の音楽隊や報道記者らが搭乗していたと言います。先日もロシア大使が警護のような警察官に発砲、射殺される事件が起きたばかりで、テロの可能性も否定できないとされています!今月にはプーチン大統領の訪日もあり、また、安倍首相がロシアを訪問する報道もあったばかりなので、こうした事件、事故が発生すると心配になってきます。。。。
 さて、昨日に引き続き、我が家の息子が所属している少年野球チーム、今年最後の練習がおこなわれ、全員で、良い汗をかきました!!!お互いに声を掛け、励まし合い、時には厳しく激を飛ばすなど、チームの雰囲気も良くなってきました!しばらくの間、野球からは離れますが、年明けにまた、皆で楽しく野球をしたですね???!少年球児達が増え、野球人口が増加することを期待したい思います!皆で仲間を増やそう!!!

グラウンド納めの儀式!

2016年12月24日

IMG_1134.jpg皆さん、こんにちは。
 国民的人気ダンスグループ「EXILE」のMAKIDAIさんの乗った普通ワゴン車が、北海道内の国道で大型トラックと衝突し、MAKIDAIさんは肋骨の骨を折る重傷を負っていたことがわかりました。。。。MAKIDAIさんが乗ったワゴン車がコンビニから国道に出たところ、大型トラックと衝突したことが報道されています。当時、路面がアイスバーンになっていたことからワゴン車がスリップするなどして、衝突したと見られています。メンバーなど大事に至らず良かったと思いますが、タレントの方々は師走で忙しい時期だけに、くれぐれも気を付けていただきたいと思います!!!
 さて、我が家の長男が所属する少年野球チームは、いつもお世話になっているグラウンドで今年最後の練習をおこない、「グラウンド納め」がおこなわれました!恒例の儀式として、マウンドと4つのベースに塩を盛り、日本酒での清めを卒団した6年生らがやってくれました!そして、選手、スタッフ、ご父兄が輪になり、6年生主将のご発声で三本締め!!!明日は、クリスマス会がおこなわれて、今年の少年野球は納めになります!子ども達と楽しみたいと思います!!!

『せいじのみかた』掲載日!

2016年12月23日

IMG_1133.jpg皆さん、こんにちは。
 天皇誕生日の日、陛下は今日、83歳を迎えられました!一般参賀で、天皇陛下は昨日発生した新潟県糸魚川市の火災に触れられ、「昨日は新潟で強風の中、大きな火災ががありました。多くに人が寒さの中、非難を余儀なくされており、健康に障りの無いことを願っています」と述べられました。糸魚川市の大規模な火災は、女性や消防隊員を含め9人がケガをしていると報道があり、100年を超える酒蔵も火災の飛び火により全焼した模様です。来年は、陛下がご心配なさらないような年になるよう期待したいと思います!
 さて、今日は、第4金曜日です!毎月恒例の『せいじのみかた』がタウンニュースに掲載されました!今号では、障害者施設、県立津久井やまゆり園の再生に関して、県の取組みと障害者施設のあり方の違いについて、地域社会で暮らすことができる社会にするために、私の所見を述べさせてもらいました!私の公式Webサイトでもご覧頂けますので、是非、ご一読をお願い申し上げます!!!

PCB専門家の意見聴取!

2016年12月22日

IMG_1132.jpg皆さん、こんにちは。
 国立がん研究センターは、75歳未満のがんによる死亡率が、2005年からの10年間で16%だったと発表しました。国が目標としていたのは20%で、達成はできなかったものの、取組みを評価しつつ、早期発見に繋がる受診率の向上が課題とされました。75歳未満のがん死亡率が減少傾向にあるとされ、肝臓がんは半減、胃がんも33%減ったことがわかりました。胃がんの原因とされるC型肝炎ウイルスやピロリ菌の感染が減ったことが要因と見られています。ピロリ菌は、1週間薬を飲み続ければ、その殆どが死滅することから医療機関でに診療をお勧めします!ともあれ、皆さんが健康で長生きされることを期待したいと思います。
 さて、今日の「部屋」は山形県からお届けしています。私が県議会に議席を預からせていただきてから「ポリ塩化ビフェニル」(PCB)の適正処理を実施できるように行政と議論を重ねてきました!勿論、現在も進行形で、いよいよ神奈川県は平成29年4月からPCBの本格実施が始まります。
 昭和43年のカネミ油症事件の原因物質がこのPCBで、PCBは私たちの生活の近くに存在している猛毒性の物質です。。。。私は、同じ事件を2度と繰り返させないためにも、PCBの適正処理を強く主張してきました!今日は、PCBの調査等の専門家でもある日本環境事業支援機構の清野裕之代表理事を尋ね、PCBについての意見交換をさせていただきました!やはり、専門知識を持つ方の意見はご尤もで、大変勉強になりました!引き続き、神奈川県議会で行政の取組みについて議論を重ねて行きたいと思います!!!

_

ページ上部へ