神奈川県議会議員 飯田満(宮前区)OFFICIAL WEBSITE 飯田満オフィシャルサイト

活動報告

_

「シェフ仲間」へご招待?

2017年01月31日

IMG_1173.jpg皆さん、こんにちは。
 一昨日(29日)に開催された競泳・東京都選手権大会、男子200m平泳ぎで、渡辺一平選手(早大)が、2分6秒67のタイムで世界新記録を樹立した報道がありました!190㎝を超える長身から繰り出されるストロークは、世界の強豪選手と引けを取らない動きとされ、課題とされていた下半身強化が世界新記録に繋がったとされています。昨日、日本水泳連盟の表彰式に出席した渡辺選手は、2020年東京五輪に向けて「ぶっちぎりで優勝したい」と意気込みを報道陣に語っていますが、更なる記録更新も期待できるだけに、確実に実力を付けて、記録を伸ばしてほしいと思います!!!
 さて、最近、私がハマっている場所に「サイゼリア」があります。そう、あのファミレスの「サイゼリア」です!自宅近くの店舗は深夜2時まで営業しているので、深夜、少し仕事がしたくなった時などは、ジャージで「サイゼリア」に出掛けて原稿書きや資料づくりなどをしています!
 この「サイゼリア」では、決まって注文するものが2つあって「ドリンクバー」と「シェフサラダ」です!また、この「シェフサラダ」が美味しくて、特に健康を意識しているわけではないのですが、今、私の中で、一番のお気に入りです!是非、サイゼリアのシェフサラダ、ご堪能頂き、「シェフ仲間」になりませんか?(笑)

今年も期待!感動のドラマ!

2017年01月30日

IMG_1171.jpg皆さん、こんにちは。
 介護福祉士を養成する大学や専門学校で今年度、定員割れが50%を超えたという報道がありました。調査したのは、公益社団法人日本介護福祉士養成施設協会で、毎年、厚生労働省がしている全ての介護福祉士養成施設に実施しているもので、深刻な状況にあることの信憑性は確かなようです。定員割れしている主な原因は、重労働の割りには賃金が低い処遇であることが上げられていますが、確かに重要な職種のわりに対価が低すぎます。一方、介護福祉士のなり手が少ない状況のも係らず、資格取得までの課程が複雑すぎるところが問題です。必要最低限の学びは必要ですが、もっと簡素化して、資格取得のハードルを見直す必要を感じています。このままでは、更に落ち込むことが想定されると思っています。。。。
 さて、今日は所用で横浜市役所へ行って来ました!県庁から横浜市役所までは、直線距離で500m程なのですが、ビルの合間をただ歩くだけでは面白くないので、横浜スタジアムのある横浜公園を経由して行ってきました!すると、横浜スタジアムのバックスクリーン下の扉が開いていたので、少し覗いてきました!去年は、ここで様々な感動のドラマがありました!今年も、この横浜スタジアムで感動のドラマが演出されることを期待したいと思います!!!

区PTA 男だらけの運動会

2017年01月29日

IMG_1170.jpg皆さん、こんにちは。
 今日、宮前区PTA協議会の事業の一つとして、「男だらけの運動会」が同区内の小学校体育館をお借りして開催されました!一昨年までは、「パパさんバレーボール大会」がおこなわれていたのですが、一昨年、試合中のケガ人が続出し、救急車を3台呼ぶという事故が発生してしまいました。。。。その反省を踏まえ「パパさんバレーボール大会」ではなく、ケガのリクスが少ない事業を実施しよう!ということになり、今回、初めて「男だらけの運動会」を開催する運びとなりました。
 競技内容は、「準備体操」「大玉ころがし」「15秒玉入れ」「しゃもじリレー」「パン食い競走」「風船サッカー」「ペットボトル倒し」の7種目で、最初は「ハイハイ、余裕です!」なんて思っていたのですが、いざ競技をおこなうと、これがなかなか難しい・・・・。「風船サッカー」は、風船を30m先までドリブルで運び、段ボール箱に入れて、次の人にバトンタッチなのですが、風船が前に進まず苦戦。段ボール箱に風船を入れるのも難しく、全然入らない。。。。スピードを競う競技だけに、多くの参加者が苦戦。。。。何事も馬鹿にしてはいけませんね!
 しかし、想像以上に盛り上がりを見せたので、良かったと思います!区PTA総務成人委員会の皆さん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!!!

やまゆり園基本構想策定延期

2017年01月28日

IMG_9858.JPG皆さん、こんにちは。
 一昨日の「部屋」でもお伝えしましたが、今月26日、戦後最悪の殺傷者となってしまった神奈川県相模原市にある「県立津久井やまゆり園」での殺傷事件から半年が経過しました。同施設に献花に訪れるご遺族や関係者の方々が多数いらっしゃたことは報道等で知っています。
 そんな中、昨日、神奈川県の黒岩祐治知事は、県立津久井やまゆり園の再生基本構想の策定について、当初の3月から今夏に延期することを決めたと報道がありました。障害者関係団体などから、同施設で同規模の再生に反対の声が相次いでいたことを考慮し「多くの意見を聞き、納得できる形で進めるのが共生社会の実現にとって大事」と黒岩知事は述べています。同時に「白紙撤回ではない。我々が出した案の背景をしっかりと説明し、いろんな声に耳を傾けたい」としています。
 私は、黒岩知事の「延期」についての判断を評価したいと思っています。我が会派のメンバーや私も県議会での討論や「いいだの部屋」、地域紙「タウンニュース」等で、県立津久井やまゆり園についての考えを述べて来ましたが、最終的には障害がある方の無い方も地域社会の中で共に生き、生活すること。その環境づくりや仕組みづくりをおこなって行くこと、それが、政治の仕事だと考えています。
 障害を持たれる方や障害者団体の県立津久井やまゆり園へ対する再生意見は、極めて全うです。暴走し加速しはじめた県の取組みに黒岩知事が自らブレーキをかけたことはについては、英断だと考えています。あらゆる意見に耳を傾けると知事は語っていますので、議会や場外も含めて、あるべき「共に生きる社会」に実現に向け、意見を発して行きたいと考えています!

『FOR REAL』観賞、感動!

2017年01月27日

IMG_7986.JPG皆さん、こんにちは。
 国会は昨日から衆議院予算委員会が始まっています。今朝、県庁へ向かう車のラジオで議論を聞いていましたが、イマイチ議論がかみ合っていない感が否めません。質問の仕方が悪いのか、答弁能力がないのか・・・・。大事な議論の時間なのにもったいなく感じます。神奈川県議会では、来月中旬頃から平成29年度予算案や関係諸議案を審査する定例会がはじまる見込みです。昨年の東京都議会のような某会派の通告無しの質疑では、まったくの無意味になってしまいます。神奈川県議会では、県民福祉の向上に繋がる議論が展開されますので、是非、注目いただきたいと思います!
 さて、今日、昨年、プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズに初出場した「横浜DeNAベイスターズ」のドキュメンタリー映画『FOR REAL?ベイスターズ、クライマックスへの真実』を観賞して来ました!率直な感想として、感動しました!普段見ることのできないベンチの裏側での出来事や場面場面にその時の選手の気持ちや調子などが垣間みれました。また、三浦大輔投手の引退を仲間の告知する時の様子や引退試合の裏側など「番長」こと、三浦投手の人柄がにじみ出ていて、感動と涙が出てきました!!!劇場での上映は今日が最終日だったのですが、もう一度、見たいと思います!DVDが出るを期待したいと思います!!!

_

ページ上部へ