神奈川県議会議員 飯田満(宮前区)OFFICIAL WEBSITE 飯田満オフィシャルサイト

活動報告

_

花見&母校後輩の応援!

2017年04月30日

IMG_1264.jpg皆さん、こんにちは。
 まだ記憶に新しいツアーバス事故として、5年前の東京へ向かう関越道ツアーバス事故がありました。既に5年前という年月が経過していますが、私の中では、そう遠くない事故の記憶です。どうしても、去年の長野県軽井沢町のスキーツアーバスの事故が脳裏を過りますが、スキーツアー事故は、この関越道ツアーバスの事故の教訓、再発防止が活かされていない事故だったように感じます。
 関越道の事故は、防音壁に観光バスが正面から突っ込み、車両を2分するような形の無惨な状態で事故車両が停止し、乗客7人が亡くなり、38人が重軽傷を負っています。GWの休みでディズニーランドへ向かう途中、事故で亡くなった女性がいると記憶しています。規制緩和の格安ツアーバスの過当競争で過労運転が問題になった事故です。このような事故が3度無い事を祈るばかりです!
 さて、GWの前半週末は、山形県に行ってきました!母校、東海大山形高校の後輩達の応援です!山形県では、昨日から、高校野球春季大会の地区予選がスタートし、1回戦がおこなわれました。山形県では「桜」がまだ残っていて、今年は、地元でお花見が出来なかったので、山形県で少し遅い花見をしながら母校後輩達の応援をしてきました!

「J-GREEN界」を視察!

2017年04月29日

IMG_1263.jpg皆さん、こんにちは。
 今朝5時30分頃、北朝鮮が弾道ミサイル1発を発射し「失敗」したことを韓国メディアが報道しました。ミサイルは発射後、空中爆発したと報じられていますが、ミサイル発射の正確性が無いだけに、どこに落下するのか逆に不安と恐怖を感じます!過去には日本本土を超えたことが確認され、アメリカ合衆国まで届くなどとも言われています。米国の空母「カール・ビンソン」も朝鮮半島近海に配備さて、緊張関係が高まっていますが、軍事行為など無い事を願うばかりです!!!
 さて、昨日、大阪府堺市にある「J-GREEN界」へ行って来ました!J-GREEN界とは、サッカーをはじめとするスポーツ・レクリエーション活動の振興を図るスポーツ施設で、天然芝、人工芝フィールドを含めてサッカー場が16面、フットサル場が8面、その他、収容人数306人のドリームキャンプ場(宿泊施設)がある施設です!全てが壮大な施設で、スポーツ環境に恵まれた施設であることは言うまでもありません。土地は大阪ガスからの定期借地で堺市が事業主となり、施設の管理、運営やメンテナンス等は、指定管理制度でおこなわれています!2時間に渡って説明や施設の視察をさせていただきましたが、人工芝を処理する費用が1面あたり2000万円、アカデミー生が生活する合宿所等は大阪府サッカー協会が建設費を拠出されていると聞き、サッカー協会のバックアップ体制の充実に羨ましくも感じました!一般のお客様も宿泊ができると伺いましたので、次回は宿泊を兼ねて、ゆっくり視察させていただきたいと思います!!!

「せいじのみかた」掲載日!

2017年04月28日

IMG_1253.jpg皆さん、こんにちは。
 昨日、異例のナイターで開催された高校野球の春季東京都大会決勝戦、早稲田実業vs日大三高の試合は、想像以上の乱打戦で、両校、まさしく「総力戦」と言える戦いだったのではないでしょうか?当初は、神宮第2球場で開催される予定だった試合が、観客数が多くなることを考慮して、高野連が神宮本球場でナイター試合を決行!結果は、早稲田実業が延長12回サヨナラ勝ちしていますが、両校で本塁打7本、36安打は歴史に残るシーソーゲームです!両校の3番、4番打者の集中力とメンタル面の強靭さは高校生離れしたものです!注目されている清宮君の9回裏の同点3ランは流石だと感じました!早稲田実業も日大三校も同じ西東京地区、3ヶ月後、夏の西東京大会からは目が離せません!!!
 さて、今日は「第4金曜日」・・・・と言う事で、地域コミュニティー紙『タウンニュース』(宮前区版)に、議会報告「せいじのみかた」の掲載日でした!今号では、先月14日開会された予算委員会の質問の抜粋を掲載しました!文字数が少ないので、議事録とまでは行きませんが、内容が分かるように纏めましたので、有権者の皆さんには、今日の「タウンニュース」をご覧頂きたいと思います!また、ご意見も合わせて頂ければ光栄です!

人口増だから準備すべき!

2017年04月27日

IMG_1775.JPG皆さん、こんにちは。
 川崎市の人口が今月24日時点で150万人を超えたことが新聞やYahoo!ニュースでも取り上げられています。川崎市内7つの行政区がありますが、全区で増加傾向にあり、人口減少で悩む自治体がある中で、今のところ、川崎市は上向きの状態です!特に注目すべきところは「自然増」、即ち、出生数が死亡数を上回っているという点です。また、老年人口(65歳以上)の割合が低いことも注目すべき点だと思います。
 ただ、いつまでもこの状況が続く訳ではありません。あと数年は人口増が続き、近い将来、人口減少傾向になって行くのは目に見えています。勢い余ってインフラ整備をおこなって行けば、将来、負の遺産になることは間違いないでしょう!人口が増加している今こそ、人口減少を見据えた準備をしておくべきとだと考えます!

大臣としての資質を疑う!

2017年04月26日

IMG_1773.JPG皆さん、こんにちは。
 「・・・大臣としての資質を疑う」。そんな声が聞こえて来たのは今月はじめ、昨日、更迭された今村雅弘復興大臣が、東京電力福島第一原子力発電所事故に関係する自主避難者の帰還について「本人の責任」と発言したことが問題となり、記者会見では記者との口論の末、陳謝するなど「言動に問題あり」と目されていました。そして、昨日、自民党二階俊博幹事長の派閥パーティーで、東日本大震災の被害に関し「まだ東北で良かった」と発言し、安倍晋三首相もその場で陳謝。。。。震災被災者の支えとなって働かなければいけない復興大臣が、何ともお粗末な・・・・。確かに、大臣としての資質を疑ってしまいます。。。。(怒)

_

ページ上部へ