神奈川県議会議員 飯田満(宮前区)OFFICIAL WEBSITE 飯田満オフィシャルサイト

活動報告

_

幼稚園教諭の力、必要!!!

2018年01月17日

IMG_1522.jpg皆さん、こんにちは。
 昨日、NHKがホームページなどで「北朝鮮ミサイル発射の模様」とニュースサイトとスマホアプリの利用者に対して速報を流した問題で、政府は、原因究明に務めるようNHKに対して指示したことがわかりました。なぜ、こうした誤報を厳しく指摘するのか、それは、本当にミサイル発射など、我が国に甚大な影響がある場合に、それを信用されないことがあってはならない為でもあります。ましてや国民の受信料や公的資金が入るNHKが、そのような誤報を発することは遺憾です!朝鮮半島情勢が緊張感にある中、正しい情報の提供に務めてもらいたいと思います!
 さて、今日は、川崎市幼児教育研修大会に出席してきました!毎年、楽しみにしている大会で、永年勤続表彰では、15年以上勤続者21名、10年以上勤続表彰者48名、5年以上勤続表彰者97名が表彰されました!幼稚園の先生らしく、表彰され、名前を呼ばれると「はい!」と大きな声で返事される姿は、とても輝いて見えます!毎年、感じることなのですが、幼稚園の先生が、小学校に入学した卒園生の担任を1年間でもやっていただけるとどれだけ安心出来ることか。。。。私個人的には、幼稚園の先生方の力、間違いなく必要に感じています!!!

「息子」扱いの区老連!

2018年01月16日

IMG_1521.jpg皆さん、こんにちは。
 阪神淡路大震災の発生から明日で23年が経過します。今でも、地震発生の朝のことを鮮明に記憶しています。実家で生活していた私は、起床して茶の間に行くと、母はテレビを食い入るように見ていました!「なにこれ?」と母に尋ねると「地震」の一言が帰ってきました!まちは炎に包まれ、高架橋の高速道路は横たわり、住宅やビルは倒壊、パニックになっている現場レポーターの声が印象的に残っています!あれから23年・・・神戸のまちも外見は奇麗に復興したかのように見えますが、2年前に現地へ行って地元の方に話を聞くと「本当の意味での復興はまだしていない」と感慨深げに話されていました。。。。風化させてはいけない、阪神淡路大震災!真の復興を祈念しています!
 さて、今日は、地元の「宮前区老人クラブ連合会」の賀詞交歓会にお招き頂き出席してきました!区老連も私が秘書時代から参加していることを役員の皆さんをはじめ、多くの方々が知って下さっているので、息子のように接してくださるので、本当に有り難く感じています!!!会員が減少傾向にあった中、昨年は若干、増えたようで、会長も喜んでいました!皆さんのご健康とお元気な姿を只々、喜んでいます!!!おめでとうございま?す!

野菜の高騰 市場に影響

2018年01月15日

IMG_1520.jpg皆さん、こんにちは。
 長野県軽井沢町で発生したスキーツアーバス事故から2年が経過しました!15人が犠牲になり、その多くが大学生だったことから大きな話題にもなりました。その中には、教育評論家で法政大学特任教授を務める尾木直樹さんのゼミ生で教え子が含まれ、4人が死亡、6人が負傷されています。あの事故から2年・・・残されたご遺族の心中、我に置き換えて考えると、やりきれない気持ちとバス運転手や事業者への怒りが込み上げて来ます!こうした事故が繰り返されないためにも、安全を第一に考えた交通事業であることを願いたいと思います!亡くなられた方々に、心からご冥福をお祈り申し上げます。。。。
 さて、昨日の部屋でも農業従事者の後継不足問題や積雪による農業が営めない問題等についてお伝えさせていただきました。もう一つ農業従事者を悩ませている問題に自然被害が上げられています。昨年は、台風や大雨被害、日照不足などで根菜物の野菜が収穫できず、市場にも大きな打撃を与えています。軒並み野菜が値上がりしていて消費者も悲鳴が上がっています。それもそのはずで、キャベツはこの時期の前年同期比で3.1倍、レタスは3.5倍になっていることが報道でもありました!来月(2月)には、値下がりが見込める状況にあるとしていますが、消費者心理からすると昨年と同じくらいの価格になるまで、もう少し待ちたい気持ちです!スーパーや小売店でのチェックをおこなって行きたいと思います!

東北地方は突き上げる寒さ!

2018年01月14日

IMG_1519.jpg皆さん、こんにちは。
 昨日、今日の2日間で大学入試センター試験がおこなわれ、日本海側や東北・北海道地方では、大雪の悪天候の中、開催されました!北海道では、JR室蘭線の特急電車と乗用車が接触する事故が発生し、受験生らが足止めを喰らうトラブルが発生!足止めされた受験生を北海道警察がパトカーで試験会場まで輸送するという機転を利かせた対応で、無事に試験に望めたことの出来事が報じられていました!大学入試センターは「こうしたケースは過去に聞いた事がない」としていますが、こうした対応については、お隣、韓国の入試状況が脳裏を過ります!パトカーで輸送された受験生の合格が、署員の励みになると思っています!!!
 さて、今日は、東北地方の某県で温室農業の視察と施設命名権事業を勉強するために雪国へやってきました!暖かい神奈川県と違って、下から突き上げる寒さは、体が心底冷えます。。。。ここ数日は気温が氷点下10度という日もあったようで、北国で過ごす方々の大変さが身にしみて感じます!積雪の間は、当然、農業は営めないので、農場従事者は大変な思いで野菜などを作っています。高齢化も進み、後継者がいない農業は減少傾向にあると言います。。。。課題は山積しています!今回、お話を伺って、神奈川県でも参考に提案して行きたいと思います!!!

救急車の適正利用を!

2018年01月13日

IMG_1518.jpg皆さん、こんにちは。
 昨年12月、沖縄県宜野湾市内の小学校に普天間飛行場を離陸した米軍の大型ヘリコプターから窓枠を落下させた事件で、落下した普天間第二小学校では、米軍機が学校上空を飛行していることから校庭が使用されていない現状がわかりました!この普天間第二小学校では「安全が確保されていない」として、校庭の利用についての結論がまだ出ていないと言います。その背景には、事故後、米軍が飛行再開に際して、「学校上空は最大限飛ばない」と説明があったことから、その約束が守られていないことによるものだと分かりました!このような状況が長期間続く事になれば、学校教育に支障をきたすことに繋がりかねず、更なる問題が浮上してしまいます!国には、十分な力を発揮してほしいと思います!!!
 さて、今日は、地元、川崎市宮前区の消防出初式と区賀詞交換会が開催され、出席してきました!出初式と賀詞交換会は、私が代議士秘書時代から毎年欠かすことなく出席している恒例行事なので、既に23回目になります!!!
 消防出初式で頂いた資料の中に気になる資料がありました!救急車の「救急出場件数」についてです!昨年は、8,883件の出場があり、1日あたりにすると24件、1時間に1回の救急出場件数になります。「少ない」と感じる方もいらっしゃると思いますが、救急ではない出場件数は含まれていませんので、単に救急車が出場しただけの件数は、数分に1回というペースになると思われます。。。。判断が難しいところですが、適正利用をお願いしたいところです!

_

ページ上部へ