HOME > 活動報告 > 「有明」に向け、先送り!?

「有明」に向け、先送り!?

「有明」に向け、先送り!?

2016年11月30日

IMG_1112.jpg皆さん、こんにちは。
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの会場見直し問題で、昨日の4者会談の中で小池百合子都知事は、ボート・カヌー会場を「海の森水上競技場」、水泳を「五輪水泳センター」とし、バレーボールについては「有明アリーナ」の建設と「横浜アリーナ」、どちらにするか「クリスマスまでに結論を出す」として、結論を先送りしました。個人的な予想としては「有明アリーナ」を建設する方向で進むのだろうと推測します。ただ、有明にするにも決定的な重要事項が決まっていないことから先送りされたのだと思っており、単純に「有明か横浜か」で迷っているのではないと考えます。新たに、東京にアリーナを建設するのも結構ですが、赤字経営にならない複合型の施設をつくってほしいと思います!!!