HOME > 活動報告 > 久しぶりの永田町!議員達は

久しぶりの永田町!議員達は

久しぶりの永田町!議員達は

2017年08月09日

IMG_1361.jpg皆さん、こんにちは。
 長崎では今日、原爆の日を迎えました。6日の広島同様、72年の年月が経過しましたが、唯一の被爆国として決して忘れてはならない両日でもあります。15日には終戦記念日を迎えますが、先人達が「お国の為に・・・」と戦禍に倒れたことに我々は恥じぬ生き方をしているのか?もう一度、自問自答する日にしたいと考えてます。
 昨日、平和首長会議の総会が開かれ、長崎で原爆に遭った83歳女性が「長崎を最後の被爆地にしましょう」と訴えた報道がありました。その言葉がとても重く感じます!世界各国の方々に広島や長崎の原爆資料館や被爆された方々の話に耳を傾けてほしいと思います!!!
 さて、久しぶりに永田町へ行ってきました!国会議員の事務所を2カ所を訪問し、意見交換や挨拶、重要な話もしてきました!衆議院の解散が「秋ではないか?」と囁かれるようになり、閉会中ということもあって、国会議員の先生方は地元に戻って地元活動をされていることだと思います!しかし、民進党は代表選挙があるため、地方選出の国会議員は永田町周辺で代表選挙活動をおこなっているようです!!!永田町が騒がしくなるもの時間の問題かもしれません。。。。