HOME > 活動報告 > 父兄の立場で合宿参加!

父兄の立場で合宿参加!

父兄の立場で合宿参加!

2017年08月13日

IMG_1366.jpg皆さん、こんにちは。
 今から32年前の昨日、群馬県上野村の山中に日本航空のジャンボ旅客機が墜落し、520人の方々が犠牲になった事故は、航空事故最悪の出来事でした!羽田空港から大阪・伊丹空港に向かう日航機は、離陸後間もなく大きな爆発音と共に操縦不能となり、群馬県の御巣鷹山に墜落してしまいました。。。。この事故は私が中学2年生の時の出来事で、今でも鮮明に覚えています!自宅で、日航機が消息不明になったこと、翌日の朝の報道では、この日航機墜落を伝える番組が絶え間なく続いていたこと、そして、生存者の少女が自衛隊のヘリコプターで救助されている映像は、今でもこの事故を振り返る場面で使われています!2度とこのような事故が発生しないように、航空各社は安全に万全を来していただきたいと思います!!!
 さて、昨日から山梨県の山中湖で、少年野球チーム「向丘サンダース」の夏合宿に参加しています!既に20以上前からこの夏合宿には参加しているのですが、今年は特別な気持ちで参加しています!その「特別な」というのが、『父兄』という立場です!昨年から長男(小2)が同チームに入部し、合宿に初参加しています。これ迄は、単に「コーチ」という立場でしたが、今年からは「コーチ」のほかに「父兄」という立場も加わりました!合宿で、少しでも野球を覚えて、1歩でも2歩でも成長してほしいと思っています!とことん付き合うぞ!!!