HOME > 活動報告 > 常任委員会視察1日目

常任委員会視察1日目

常任委員会視察1日目

2017年08月28日

IMG_1382.jpg皆さん、こんにちは。
 週末土曜、日曜日に放送された日本テレビの「24時間テレビ」、今年も多くの勇気と感動を貰いました!名物企画の「マラソン」は、毎年、ランナーの頑張りに勇気を貰います!今年は、放送当日にランナーが発表され「誰が走るのか?」と予想を楽しんだところでしたが、今、ブレイク中の、ブルゾンちえみさんが決まった瞬間は「なるほどね?!」って思った人も多くいたのではないでしょうか?時々「もし、24時間テレビのマラソンのオファーがあったら・・・」って勝手に想像することがあるのですが、炎天下の中、24時間走り通すことを考えたら厳しいものがありましす!でも、ランナーに決まったタレントの方々は、本当に良く走っていると思います!私も、多くの方々に勇気と感動を与えられるように精進したいと思います!!!
 さて、今日から県議会の「県民・スポーツ常任委員会」で、北海道に視察に来ています。3日間の予定で、初日の今日は、「北海道国際交流センター」を尋ねてきました。国際相互理解教育の推進と世界平和に貢献することを目的に財団法人として設立した団体です。国際的なグローバル人材の発掘における留学生の受入れや多文化共生社会の推進、生活困窮者の就労支援や学習支援など幅広く事業を展開しています。神奈川県でも、グローバル人材の育成に尽力していることから事業の取組みは参考になります!
 写真は、北海道国際交流センター山﨑文雄代表理事です。