HOME > 活動報告 > 予算委員会で池田委員が論戦

予算委員会で池田委員が論戦

予算委員会で池田委員が論戦

2017年10月05日

IMG_1419.jpg皆さん、こんにちは。
 小池百合子東京都知事が「希望の党」の代表を務めることで、報道関係者や小池知事に批判的な輩は「二足のわらじ」という表現をしますが、そもそも「二足のわらじ」という表現は、両立しないことを前提にされたことばですが、私に言わせれば、小池知事が実践していることは「二刀流」と理解しています!出来ない事を前提に話す悪い癖のある人をよく見かけますが、何事にも前向きにチャレンジする人に私は魅力を感じます!最近では、プロ野球、日本ハムの大谷翔平選手が投手と打者と「二刀流」を務め上げています。大谷選手の入団当初、二刀流に批判的だったプロ野球解説者は、今では手のひらを返したように投手兼打者の大谷選手を絶賛しています!私は、小池知事・代表には頑張ってほしいと応援したいと思います!!!
 さて、神奈川県議会は今日、予算委員会が開かれ、我が会派「県政会」(相原高広団長)からは、池田東一郎委員(二宮町・大磯町=1期)が質問に立ちました!県財政における財政調整基金の積立や繰越金根拠などについて、池田委員ならではの切り口で議論が展開されました!この予算委員会の模様は後日、テレビ神奈川で放送される予定ですので、改めて広報させていただきたいと思います!!!