HOME > 活動報告 > どんな時も守り抜いてほしい

どんな時も守り抜いてほしい

どんな時も守り抜いてほしい

2017年12月02日

IMG_1475.jpg皆さん、こんにちは。
 昨日、今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、今、国会でも議論されている森友・加計学園問題で使われた「忖度」と写真共有アプリ、インスタグラムに投稿し、見栄えを話題とする「インスタ映え」が年間大賞に選ばれました!個人的には、ブルゾンちえみさんの「35億」が年間大賞に選ばれるのではないかと期待したのですが、残念ながら大賞には至りませんでした。。。。また、10月の衆議院総選挙で希望の党が躍進していれば「◯◯ファースト」もあり得たのかなぁ?って思ったり、勝手に想像を膨らませて楽しませてもらいました!!!今年も残すところ1ヶ月を切りました。素晴らしい2017年にしましょう!!!
 さて、今日は母校、東海大山形高校の後輩高野翔太君と陽菜子さんの結婚披露宴にお招きをいただき、山形県へやってまりました!今年は、何度となく訪れているのですが、来る目的が違うと見える景色や普段は気付かない新たな発見があったりします!新郎・高野君は、東海大山形高校を卒業後、東海大学に進み、神奈川県で生活をしていたこともあり、年のは慣れた後輩ですが、彼が大学生の時に食事をするなどして「真面目」な人物であることを確認しています。
 今日の披露宴では、新婦・陽菜子さんが、6年前の東日本大震災時、仙台に住んでいた時の事をエピソードを話していました!「震災直後、連絡が取れなくなった私を心配して、山形から仙台まで車を飛ばし、真っ暗な仙台の街中をお父さんが私を捜してくれていました!お父さんに会えて、涙がこぼれてきました」と。。。。子を持つ親として、お父さんの当時の気持ちが痛い程分かります!そのお父さんに育てられた新婦・陽菜子さんを新郎・翔太君は、どんな事があっても守り抜いてほしいと思います!!!この話が聞けただけでも、山形まで行って良かったと思います!末永い幸せを祈念致しております!!!