HOME > 活動報告 > 箱根駅伝!青学4連覇か?

箱根駅伝!青学4連覇か?

箱根駅伝!青学4連覇か?

2018年01月02日

IMG_1506.jpg皆さん、こんにちは。
 正月の風物詩となった「東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)は、今大会で第94回大会を迎えました!毎年、感動のドラマがあることから多くの箱根駅伝ファンはこの時を楽しみにされていることと思います!実は、私もその1人で、学生達が母校の襷を繋げようと歯を食いしばりながら懸命に走る姿とそこまでの壮絶な戦いに感動し、勇気と希望をもらっています!時間がある限り、近場の国道1号線の沿道でランナーの応援に足を運んでいますが、今年は、思い切って山登りの5区、箱根・芦ノ湖まで、初めて出掛けてきました!芦ノ湖のゴール手前400mのところの沿道で応援していたのですが、ランナーの後続を走る監督車からは、各大学の監督が「あと400mだ!ラストトラック1周!行け!」という『激』や4連覇がかかっている青山学院大学原晋監督は「沿道の皆さん、応援ありがとうございます!」と原監督らしく沿道の方々に声を掛けていらっしゃいました。
 往路の結果は、東洋大学が5時間28分29秒という成績で往路優勝し、36秒差で青山学院大学、1分56秒差で早稲田大学が続いています!青学は、山下りの小野塚選手やエース下田選手などのスピードランナーが復路で東洋大学に襲いかかろうとしています!明日は、テレビで応援したいと思います!!!