HOME > 活動報告 > 神奈川県は私立学校発祥の地

神奈川県は私立学校発祥の地

神奈川県は私立学校発祥の地

2018年01月12日

IMG_1517.jpg皆さん、こんにちは。
 九州の平野部や日本海側で大雪となった積雪で、各地に影響が発生しています!JR信越線では、列車が立ち往生し、約430人に乗客が車内で一夜を過ごすトラブルが発生した報道がありました。4両編成の車輛には座席に限りがあり、乗客が立ったまま運転再開を待つこととなったと言います。車内には、中学生や高校生が多く、生徒らは帰宅途中にトラブルに巻き込まれたとされています。週末のセンター試験を受験する生徒もいて、参考書を読んで過ごした生徒もいたと言います。。。。保護者らからは「JRも、もっと対応が無かったのか」とJRの対応に疑問視する声が寄せられていますが、JRとしては、記者会家をおこなうなどして、説明をしっかりしてほしいと思います!
 さて、今日は、神奈川県私学団体連合会の賀詞交歓会にお招きをいただき参加して参りました!神奈川県は私立学校の発祥の地であり、私が所属する「県民・スポーツ常任委員会」は、私立学校を所管する県民局私学振興課があるために、毎年、私学連の役員の方々や私立学校の先生方からは様々なご意見、ご提案を頂戴しています!黒岩知事は挨拶の中で「子ども達が100歳まで笑顔でいられる神奈川県にしたい」旨のスマイル神奈川を強烈にアピールをしていましたが、理想は同感です!!!その為にも、私学に通う生徒、保護者への対応をしっかりと考えなければなりません!来月開会予定の県議会が楽しみです!!!